トップページ > つぶやき > 日本人以上? 古代エトルリア人超絶技巧の金粒細工

  • mixiチェック

日本人以上? 古代エトルリア人超絶技巧の金粒細工

■2015/11/01 日本人以上? 古代エトルリア人超絶技巧の金粒細工

国立西洋美術館で開催している「黄金伝説展 古代地中海世界の秘宝」を観てきました。

古代の金細工というと考古学的な価値はあっても芸術的には今一つという印象がありましたが、紀元前においてローマ帝国ができる前にイタリア半島に住んでいたエトルリア人の金粒細工の超絶技巧には驚嘆しました。

金粒が無数についた耳飾りなどは、老眼のメガネを外して堪能しました。

古代エジブトの金粒細工が直径1ミリ程度のものということですが、エトルリア人のものは0.15ミリを切るというほど精緻なものです。

こういうの日本人好みだなと思いました。

現代の彫金技術以上のものらしく、長い間その製作過程が分からなかったそうです。

古今東西、人々を魅了してきた金の奥深さに触れることができました。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表