トップページ > つぶやき > カラーセラピー 色の意味するところは一人一人違う

  • mixiチェック

カラーセラピー 色の意味するところは一人一人違う

■2015/11/05 カラーセラピー 色の意味するところは一人一人違う
クライアントの癒しのプロセスの中で色やイメージは重要なものです。

ネットではカラーセラピーのマニュアルもあるでしょうが、それらに頼っていると思い込みが生じてしまいます。

その人その人によって色の意味するところは違うのです。

赤はエネルギーや情熱の色ということなのですが、、その中に怒りが含まれていることもあります。

黄色も元気や勇気を表す色ですが、僧侶の袈裟の色ということで宗教性を表すこともあります。

黒はネガティブなかんじですが、強さを表すものとしてときには良いものです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表