トップページ > 心理学コラム > 実験心理学も臨床心理学もアメリカはレベルが高い

  • mixiチェック

実験心理学も臨床心理学もアメリカはレベルが高い

■2015/11/11 実験心理学も臨床心理学もアメリカはレベルが高い
アメリカでは心理学は理系の学問に入ると言われますが、それは実験心理学分野において小動物を使った実験を行い、その結果から人間の行動や思考のパターンを推測するということが盛んだということです。

小動物ではなく人間による実験というものも行われていますが、人間の心の反応にはさまざまな不確定要素がからむものであり、純粋な意味での自然科学的な客観データを得るのは不可能であると思います。

それにしても、アメリカは実験心理学が盛んであり、また、臨床心理学のレベルも高いのです。

日本では修士をとって臨床心理士になるコースがありますが、アメリカではドクターまでいって州認定のサイコロジストの資格をとって一人前です。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表