トップページ > 心理学コラム > ものづくりがテーマの「下町ロケット」は日本人の琴線に触れる

  • mixiチェック

ものづくりがテーマの「下町ロケット」は日本人の琴線に触れる

■2015/12/09 ものづくりがテーマの「下町ロケット」は日本人の琴線に触れる

「下町ロケット」のロケは、私の家から自転車で20分ほどのところにある大田区の多摩川べりの桂川精螺(せいら)製作所で行われていたそうです。
 
そのあたりは京浜工業地帯の一角ということで町工場が多いのです。
 
そして、佃製作所の佃という名前は佃煮を連想させるもので庶民的な響きがあり、かつての高度成長経済の時代の会社が一つとなって突き進む健全な中小企業のイメージにフィットします。
 
ものづくりという日本人の得意分野がテーマになっているだけに、私たちの心の琴線に触れるものがあるかんじがします。
 
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表