トップページ > 心理学コラム > 精神分析は催眠(ヒプノ)から生まれたもの

  • mixiチェック

精神分析は催眠(ヒプノ)から生まれたもの

■2016/06/28 精神分析は催眠(ヒプノ)から生まれたもの

精神分析は元々催眠(ヒプノ)から始まったものです。

19世紀後半フランスの神経科医であったシャルコーは催眠を使ってヒステリーの患者を治療していましたが、フロイトは若いころシャルコーの弟子でした。

そして、フロイトも当初は催眠を使って治療をしていたのです。

しかし、催眠に入りやすい人と入りにくい人がいることから、より普遍的なやり方ということで精神分析の理論をつくり上げていくのです。

また、フロイトはユダヤ人の家庭に生まれましたが、彼はその理論からは宗教的なもの、非科学的なものを排除しようとしました。

しかし、精神分析の土台となってる催眠、或いは催眠状態といったものは現代においても科学的に明確に定義できるものではないのです。

ですから、フロイトの理論は怪しいものということで、フロイトはフラウド(fraud 詐欺師)であると揶揄されることもあったのです。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表