トップページ > 心理学コラム > サンフランシスコでは有色人種のセラピーも充実

  • mixiチェック

サンフランシスコでは有色人種のセラピーも充実

■2016/07/08 サンフランシスコでは有色人種のセラピーも充実

アメリカは多民族国家です。

アメリカではカウンセリングが定着していると書きましが、ただそれは裕福な白人層においてという傾向はあります。

それでも、私が行ったサンフランシスコでは、有色人種向けのセラピーもまたかなり充実している感じを受けました。

文化や習慣の違いといったことがありますので、やはり白人には白人のカウンセラー、ヒスパニックにはヒスパニックの、日系人には日系人のカウンセラーというのが一般的です。

西海岸はセラピー関係のものが結構普及しているのです。

しかし、内陸部や東海岸では事情はまた違うかもしれません。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表