トップページ > 心理学コラム > 怒りを消すには根底にある恐怖心にフォーカスすべき

  • mixiチェック

怒りを消すには根底にある恐怖心にフォーカスすべき

■2016/08/30 怒りを消すには根底にある恐怖心にフォーカスすべき
アンガーマネージメントという言葉があります。

社会生活の場面でむやみに怒りを相手にぶつけてしまうと、自らがその責任をとらなければならないことになってしまうでしょう。

怒りはコントロールしなければいけないということで、それに関する本もずいぷん出ています。

その中ではカッとしたら心の中で数を数えるだとか、その場を立ち去るだとか、そのような方法を勧めています。

しかし、その程度のことで収まる怒りであれば元々大したものではなかったのでしょう。

怒りは二次的な感情です。

ですから、怒りにフォーカスしても埒があかないのです。

怒りの根底には、何らかの恐怖心があるのです。

何に対する恐怖なのか、その恐怖心の正体をつきとめる必要があるのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表