トップページ > 心理学コラム > パラオでのリトリート ~ジャイアントトレバリーとの格闘~

  • mixiチェック

パラオでのリトリート ~ジャイアントトレバリーとの格闘~

■2016/09/21 パラオでのリトリート ~ジャイアントトレバリーとの格闘~

パラオにリトリートに行ってきました。
 
リトリートとは多忙な社会生活を一時的に離れ、自然に包まれた環境の中で休養し英気を養う欧米に始まる習慣です。
 
私の好きな釣りもまたリトリートであり、セラピストとしての研修でもあるのです。
 
今回は三日間の釣行でしたが、パラオのイノセントブルーの海をエリックの運転するモーターボートで駆け回り20cmほどのベイトフィッシュに似せたルアーをキャストし続けました。
 
初日はサメに悩まされましたが、二日目は70cm近いバラブエダイや食味最高のバラハタが釣れて大満足。
 
そして、三日目。
 
無欲で臨んだのが良かったのでしょうか、とんでもない大物がきました。
 
早朝水面を泳がせていたルアーの近くでバーンと爆発するように飛沫が上がります。
 
腕が引き千切られるような激しい引き。
 
ジャイアントトレバリー(GT)です。
 
鬼軍曹と化したエリックから「 座るな !  立て !  リールを卷け !  右に回れ! 」と檄が飛びます。
 
30分の格闘の末に釣り上げたのは24kgのGT。
 
GTを抱いて記念撮影をしてからタグを付けてリリース。
 
その後しばらく至福に包まれてボートの上で休んでいると、イルカの群れのような背びれが見えます。
 
昨日もイルカの群れは見ているので、またイルカと思いきや近づいてみると、今度はなんとマンタエイです。
 
1mから2m・・・・しかも一匹ではなく大群ですよ。
 
夜は釣れたバラハタの煮付けと刺身でエリックと乾杯。

GTとの格闘では体力を使い果たしましたが、逆にものすごい自然のエネルギーを頂き、最高のリトリートとなりました。
 
私のところに相談にお越しいただいた方には漏れなくパラオのミラクルパワーをお分ち致します。
 
初めての方はアプリに登録して頂ければクーポンの特典もありますのでヨロシク。




 
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表