トップページ > 心理学コラム > 心理療法は必要なく抗うつ薬だけで治る鬱

  • mixiチェック

心理療法は必要なく抗うつ薬だけで治る鬱

■2016/11/02 心理療法は必要なく抗うつ薬だけで治る鬱

病的な鬱には何種類かあります。

まず抗うつ薬がよく効く鬱というものがあります。

抗うつ薬が効くか効かないかは、実際に抗うつ薬を投与しないと分からないものですが、おおよそのところ遺伝的に脳内の心を安定させる物質であるセロトニンの量が少ない人はこの部類に入ります。

そのような人にはセロトニンの流れをよくするSSRIという抗うつで回復することが多いものです。。

さらにセロトニンに加えてやる気を出させる物質であるノルアドレナリンの流れも良くするSNRI、セロトニンとノルアドレナリンの分泌量そのものを増やすNaSSA(ナッサ)といった薬もあります。

そのような新しい抗うつ薬は以前の三環系、四環系と呼ばれる抗うつ薬に比べて副作用が少ないものです。

心理療法は必要のない薬だけで治る鬱なのです。
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表