トップページ > 心理学コラム > アドラー心理学の根底にあるユダヤ文化

  • mixiチェック

アドラー心理学の根底にあるユダヤ文化

■2016/12/06 アドラー心理学の根底にあるユダヤ文化

「嫌われる勇気」さらにその完結編である「幸せになる勇気」という本がベストセラーとなっています。
 
フロイト、ユングとともに臨床心理の創生期の三巨頭の一人であるアドラーの心理学をテーマとした本です。

フロイトとアドラーはユダヤ人であり、スイス人のユングの家系はプロテスタント教会の牧師が何人もいました。

臨床心理学はユダヤ教・キリスト教の文化背景から生まれたものなのです。
 
その中でアドラー心理学の特徴は、フロイトやユングのように過去のトラウマというのものを問題にするのではなく、逆境やコンプレックスを克服し目的に向かって行動し自己実現を果たすことを教えています。
 
3.11以降の日本の世相にはフィットした部分があったのでしょう。
 
また、アドラー心理学は個人心理学とも呼ばれ個人の主体性を重んじるもので、自己啓発の源流ともいわれます。
 
ただアドラーが自己実現のために最も重要なものとしているのは「共同体感覚」と呼ばれる連帯意識です。
 
社会と調和することの中にこそ個人の自立も可能であると考えたのです。
 
昨日紹介したキブツはユダヤ的な連帯意識の表れです。
 
ユダヤの文化を理解することなく、アドラーの教えがどこまで日本人の心に浸透するかは私には疑問です。
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表