トップページ > 心理学コラム > ミュンヒハウゼン症候群 心の病は骨さえも変形させる

  • mixiチェック

ミュンヒハウゼン症候群 心の病は骨さえも変形させる

■2017/02/03 ミュンヒハウゼン症候群 心の病は骨さえも変形させる

子供が学校に行きたくないために病気を装うのを仮病といいます。

保険金や生活保護の受給のために病気を装うのは詐病(さびょう)です。

仮病がその場しのぎであるにの対して、詐病は社会的な実利を目的とするものです。

それに対して、精神的なメリットがあるということで、無意識的に病気になることを選ぶ場合があります。

病院の検査ではどこも異常がないのに、本当に目が見えなくなったり、歩けなくなったりすることもあり、それらを昔はヒステリーといっていましたが、最近は身体表現性障害といっています。

また、周囲の同情や注目を得るという目的が意識レベルで自覚されていて病気を装う場合もあり、その場合はプロイセンのホラ吹き男爵(ドイツの民話になったり、映画になったりしています)にちなんでミュンヒハウゼン症候群といっています。

ただ、人間の心の中には意図的なものと無意識的なものが混じっているものだと思います。

身体表現性障害とミュンヒハウゼン症候群は明確に区別はできないものでしょう。

恐ろしいことに、周囲の同情や注目を得たいという願望が強くなってくると、本当に手や足の骨が変形してしまい、障害者になってしまうこともあるのです。

意図的な疾病利得の願望が無意識的な世界に浸透していくと身体に大きな影響を与えるのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表