トップページ > 心理学コラム > 体の不快な症状は無意識からのメッセージ

  • mixiチェック

体の不快な症状は無意識からのメッセージ

■2017/02/06 体の不快な症状は無意識からのメッセージ

心と体は密接につながっています。

体の不快な症状から無意識のメッセージを読み取ることかできるものです。

代表的なものは次のようなものです。


頭痛              自己批判、自己嫌悪
消化不良        不安、心配
不眠        恐れ、不平不満
捻挫              ある方向には進みたくない
首、肩のコリ     頑固で柔軟性に欠ける
耳鳴り        聞きたくないことがある
慢性病           将来に対する不安
更年期障害    自分が必要とされていない
関節炎           過去を後悔する、他者批判
肥満                 保護されたい
拒食過食         自己嫌悪、逃避
猫背、そく湾       人生の重荷
腰痛                 支えがほしい、逃避願望
便秘           こだわり、悩み
咳                 緊張 、 不快感
気管支炎、喘息      家庭環境の問題
高血圧           精神的緊張
低血圧             無気力


無意識的なひずみは体の症状として現れるもので、軌道修正を意識に対して求めているのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表