トップページ > つぶやき > 金(ゴールド)は無意識レベルで人々を魅了するもの

  • mixiチェック

金(ゴールド)は無意識レベルで人々を魅了するもの

■2015/11/02 金(ゴールド)は無意識レベルで人々を魅了するもの

昨日、金について書きました。

金は古来より人々を魅了してきたものですが、単に富の象徴ということだけではないと思います。

仏像或いは寺院も金で覆われているように、宗教性、霊性とも関係する色だと思います。

また、金を含んだ飲料水というものもあり、身体に良いものということで、無意識的に金の装飾品を身につけたいと思うのかもしれません。

日本人は赤い色に着目する傾向があるようで、商品のパッケージなどに赤い色がかなり使われているものですが、アメリカ人の場合は赤ではなくて黄色と青に目を惹かれるということが本に書かれていました。

そのことを確認するためにアメリカ人の宣教師に言ったら、本当は黄色ではなくて、金色だというのです。

金色というのは、心の深いところに通じる色というかんじがします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表