トップページ > つぶやき > エルサレムの純金のメノラーは俗なるものか聖なるものか

  • mixiチェック

エルサレムの純金のメノラーは俗なるものか聖なるものか

■2015/11/03 エルサレムの純金のメノラーは俗なるものか聖なるものか
二年ほど前にイスラエル旅行をしましたが、写真はエルサレムの市街地にあった純金の燭台(メノラー)です。

ガラス張りでセキュリティがついています。

巨大な燭台で高さが1メートル以上あったでしょうか。

どれだけの価値があるのでしょう。

シオニストと呼ばれる一部のユダヤ教徒は、イスラム教の黄金のドーム(岩のドーム)を破壊して、そこにユダヤ教の神殿を造ろうとしているといわれます。

それが実現したらこの燭台を神殿に安置しようということらしいのです。


権力欲と宗教性、俗なるものと聖なるものが絡み合ってしまっているのかと複雑な気持ちで燭台を見つめました。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表