トップページ > 心理学コラム > アルコール依存症からの回復は神様の力に任せるしかない

  • mixiチェック

アルコール依存症からの回復は神様の力に任せるしかない

■2015/12/21 アルコール依存症からの回復は神様の力に任せるしかない
アルコール依存症は古来から不治の病とされていました。

しかし、1935年にアメリカでAA(アルコホーリクス・アノニマス)が発足し、多くのアルコール依存症者の回復に大きな成果を上げるのです。

AAのミーティングでは自らの意志の力ではアルコール依存症を克服することはできないことを認め、「神様の力」にお任せするのです。

当初AAはオックスフォードグループ運動というキリスト教会の霊性復興運動の一部門だったのです。

現在でも医学的にはアルコール依存を根本的に克服する方法はないのですが、神様の力でアルコール依存から回復できるのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表