トップページ > 心理学コラム > 嫌な親父の姿が牧師や父なる神に投影されてしまう

  • mixiチェック

嫌な親父の姿が牧師や父なる神に投影されてしまう

■2016/09/08 嫌な親父の姿が牧師や父なる神に投影されてしまう

キリスト教会の中でうまくいかない人のパターンの一つとしては、父親と牧師さらには父なる神がダブってしまうというものがあります。
 
幼少期から父親が厳しく暴力を振るわれたりして父親に恨みをもっている若者は、教会の牧師に怒りや敵意をもちやすいものなのです。
 
牧師は大抵30代以降の男性が多いもので、教会で一番の権威ある存在です。
 
そうすると嫌な親父と重なってしまうのです。
 
また、キリスト教会の神様は父なる神です。
 
やはり親父の姿が神様に投影されてしまい、愛の神ではなく怖い神様のイメージとなってしまうのです。
 





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表