トップページ > 心理学コラム > EMDRもトラウマに有効だが、FAPはトラウマの特定もできる

  • mixiチェック

EMDRもトラウマに有効だが、FAPはトラウマの特定もできる

■2016/10/14 EMDRもトラウマに有効だが、FAPはトラウマの特定もできる

伝統的なトラウマ治療は、その場面での出来事をグループやセラピストの前で告白し、そのときの感情を言葉にするというものです。

しかし、トラウマの場面そのものを見つけることはなかなかできないものなのです。

痛みの伴うトラウマの場面は見たくないものなので、無意識的に抑圧してしまうものなのです。

新しいトラウマ治療法として注目されているEMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing)は、セラピストが動かす指をクライアントが目で追うことで脳が癒されるというユニークな手法です。

しかし、EMDRを行う場合は、まずやはりトラウマを特定する必要があり、それができなければEMDRを活用することはできないのです。

私が行っているFAP療法は昨日の文章で紹介したようなクライアントが気が付いてないトラウマをサーチすることから始めます。

そして、さらにそのトラウマの悪影響を速やかにクリーニングする技法なのです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表