トップページ > 心理学コラム > 旧約聖書の中の音楽療法

  • mixiチェック

旧約聖書の中の音楽療法

■2017/03/07 旧約聖書の中の音楽療法

旧約聖書の中にイスラエルの初代の王であるサウル王が悪い霊にとりつかれて怯えた状態になるとダビデが竪琴を引くことによって癒されたという記載があります。
 
これが音楽療法の一つのルーツです。
 
音楽には人の心を癒す力があります。
 
ただ、音楽だけで心が根本的に癒されるということは難しいようです。
 
サウル王が恐れにとりつかれる度にダビデは竪琴を弾き、そのときは開放されるのですが、またしばらくすると悪い霊がやってくるということを繰り返すことになります。
 
その後、ダビデは敵軍の巨人ゴリアテを倒したことによりサウル王以上に民衆の支持を得るようになります。
 
そして、嫉妬と猜疑心にかられたサウル王はダビデの命を付け狙うようになります。
 
しかし、ダビデは神によって守られます。

逆に、神はサウル王から離れ、サウル王は戦争の中で非業の死を遂げることになります。



 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表