トップページ > 心理学コラム > 「がんの芽」を消し去るマイクロ波治療

  • mixiチェック

「がんの芽」を消し去るマイクロ波治療

■2018/06/25 「がんの芽」を消し去るマイクロ波治療
マイクロ波によるがんの特殊治療を行っている前田華郎先生の話を聞く機会がありました。

今や日本人の二人に一人ががんにかかる時代。

しかし、がんの本体は顕微鏡では確認することはできないといいます。

ですから、アメリカでは20%もの確率でがんではなくともがんであると誤審されるそうで、日本ではそれ以上の確率とのこと。

ダニに付着しているウィルスによって作られたダニ結節やカビの塊をがん腫瘍と誤診することはよくあるそうです。

 また、回虫が体内にいたりするとがんが難治性のものになり、若くして亡くなった何人かの芸能人もその例だといいます。

 そして、今の医学ではその回虫の存在というのが完全に見過ごされているそうです。

 ガン以外にも、潰瘍性大腸炎、クローン病はダニに付着したウィルスが原因らしい。

さらにはダウン症も…。

 心の病である統合失調症もウィルスが原因ではないかという説がありますし、うつやイライラにはカンジタ菌が関係しているともいわれます。

まだまだ人の体も心も分からないことばかりです。

がんは病院の検査でひっかかるまでに、10~20年かけて少しずつ成長しているそうで、その段階で発見(がん細胞が出す波長を計測できるらしい)しマイクロ波で「がんの芽」を消し去るために、前田先生はCEAT(がん活性消滅療法)というものを行っているそうです。

医学会の流れに反することのようで、結構命がけとか…

私も近々受けてみようかな…





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表