トップページ > 心理学コラム > 真子様は複雑性PTSD? これからの皇室は…

  • mixiチェック

真子様は複雑性PTSD? これからの皇室は…

■2021/10/28 真子様は複雑性PTSD? これからの皇室は…

入籍後の記者会見で真子様はとてもお元気そうでした。

複雑性PTSDと診断されたとのことでしたが…

ネット上で幾人もの精神科医やカウンセラーが言っているように、通常この診断名は、幼少期から重篤なトラウマを繰り返し経験し、自我がグチャグチャになってしまっている人に当てはまるもの…

私の場合、そのような人に直接会わなくとも、声を聞いただけで、体が反応します。

しかしながら、自我のしっかりした真子様の声を聞いても、全く反応なし…

複雑性PTSDという診断名は、真子様が重篤なご病気であると公表することで、マスコミやネット上での誹謗中傷を鎮静化させ、真子様をお守りしようという宮内庁の意向が反映しているのかと思います。

また、雅子様に対しても使われた適応障害という病理ではないかという話もありますが…

偉い先生がいうとなにか特別な診断名に聞こえてしまいますが、この適応障害という言葉は実は何の説明にもなっていないのです。

環境に馴染めない、適応できない病気というだけの意味…それ以上の深い意味はありません。

強いて言えば、真子様の場合は不安障害あたりが妥当な診断名でしょうか。

身体の病気であれば、現代医学による画像診断だとか、血液の検査での数値とかで、客観的に判定されるものです。

しかし、心の世界は、今のところ、全くのアバウトな文系の世界です。

医師やカウンセラーの主観によってどうとでも診断名が付けられてしまう…


そこで、私もアバウトな話を少しさせてもらうと…

お父さんの秋篠宮は、紀子様と結婚する前は、テニスが上手く、背が高くてかなりの遊び人だったらしい…

お兄さんである天皇陛下とはずいぶん容姿が違うので、宝塚の女優とか…出自のうわさまで出るほど…

自由奔放な生き方をしたいというお父さんの遺伝子を真子様は受け継いでいるかんじです。

真子様と小室圭さんとは確かに相性はとてもいい…

母親の佳代さんのことがいろいろいわれますが、圭さんはマザコンではなく、むしろ、お父さんの影響が強いかんじです。


それにしても、今回のことから、皇室の将来について不安を感じている人も多いでしょう。

しかしながら、今の天皇は、かなりの霊力をお持ちとのこと…

一昨年10月の即位礼正殿の儀のときに虹がでたのも奇跡的…

池上彰の番組でもやっていたとおり、皇室の職務はさまざまな神事を行うこと…

大正天皇の后であった貞明皇后の生母野間幾子は明治を代表する霊能者であった…

大正天皇も、幼少期から病弱であったものの、一般にいわれていることとは違い、実はとても聡明は方であった…

そして、いち早く欧米の植民地政策の野心に気が付き、日本を守ろうとして、寿命を縮めることになったという話を聞いています。

そのような遺伝子を今の天皇陛下も受け継いでいる…

女系天皇、旧宮家の皇籍復帰とかの議論もありますが、これからの皇室の繁栄は、最終的には陛下ご自身の霊的なお力によるのではないかと感じています。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表