トップページ > 心理学コラム > 年末年始の心理相談室セラペイアではチューリップが咲く!!!

  • mixiチェック

年末年始の心理相談室セラペイアではチューリップが咲く!!!

■2021/12/30 年末年始の心理相談室セラペイアではチューリップが咲く!!!

2021年も年末となりましたが、心理相談室セラペイアの庭では~~~

…なんとチューリップが咲こうとしております!!!

春に撮った写真ではありません。

温室栽培でもありません。

冬の冷気の中でシクラメンとともに育っているのです。

早咲きのアイスチューリップという品種。

昨年の年末に引き続きコロナで停滞している中で、年初めに新奇なものを観れるのはいいかなと思います。

来年は何か良いことが起きるような…


7年前の年末にイスラエルに行ったときに、シクラメンの原種が自生しておりました。

イスラエルなど地中海沿岸の野生種の花々を、ローマ帝国において人間が品種改良し、さらにイギリスに伝わったというガーデニングの歴史があります。

自然のままがいいという考えもあるでしょうが、人の手が加わったことでより大きく華やかな花々が生まれたわけです。


人間にも自然の力が宿っているわけで、軽い心の問題は、その人の心がもつ自然治癒力を呼び覚ますような、傾聴と共感を中心としたカウンセリングで回復するものです。

しかしながら、トラウマが大きい場合は、やはりセラピーテクニックが必要となります。

カウンセリングとセラピーという言葉は、今は同じようなものとして混同されていますが、元々はカウンセリングとは健常者に対する相談事であり、セラピーは患者に対する治療法という意味です。

トラウマ治療によって、過去のわだかまりをリセットし、さらに絵画セラピー、ナラティブセラピーという技術を使うことで、個性化が進み、本来の能力が花開くのです。


チューリップ以外にも、裏庭には夏ミカンが…

日の当たらない北側に10年以上前に植えたものでしたが、全く実らず、棘があるばかりの厄介者…

昨年はやっと二つなったが…

それでも、もう根本から切ろうかと思っていたら…

九月頃に多数の青い実を発見!!!

そして、数日前に葉に隠れた実を数えてみると…

30個以上あるぞ!!!

若い頃はパッとしなくとも、大器晩成の人はいるもの。

忍耐して待つことが必要なのですね。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表