トップページ > 心理学コラム > プロセスワークの創始者アーノルド・ミンデルのオンライン授業

  • mixiチェック

プロセスワークの創始者アーノルド・ミンデルのオンライン授業

■2020/05/06 プロセスワークの創始者アーノルド・ミンデルのオンライン授業

アーノルド・ミンデルのZoomによるオンライン授業に参加。

ミンデルはプロセス志向心理学(プロセスワーク)の創始者で現役のセラピスト。

東洋思想にも精通し、物理学者でもあるミンデルの思想はホリスティックで奥深いもの。

ミンデルのセッションを一度は直に体験したいと思っていましたが、ご高齢であり、来日は昨年で最後になったという話を聞いていました。

しかし、今年のGWも来日するということで、一月に申し込みをして楽しみにしていました。

しかしながら、新型コロナの影響で今回はZoomでのオンライン授業に…

しかも、二日間の予定が一日に…

プロセスワークとは、ユング心理学を発展させたもので、説明は難しいのですが、人間の背後には、「ドリーミング」と呼ばれる大いなる無意識的な存在があって…

その無意識の世界とつながると解決不可能にみえた問題が自然の流れ(プロセス)に従って不思議に解決していく…

個人的なセラピーということだけではなく、昏睡状態にある人との対話(コーマワーク)や、会社などの組織内の葛藤の解決、さらには民族間の問題や国際的な紛争の解決(ワールドワーク)にまで応用されている。

今回はそのワールドワークの一端を体験。

少しだけ四つのプロセスをシェアしますと…

[フェーズ①]
今回はコロナウィルスをテーマにして、まずコロナウィルスを遠い存在として考える。

コロナ感染は大陸での出来事…日本にはそんなに影響ないだろう…

[フェーズ➁]
次にコロナウィルスに立ち向かう気持ちになる…日本にも感染者が増えて…大変だ…コロナに勝つぞ(腕を振り上げるとか、身体表現も含めて) みたいな…

[フェーズ③]
そのうえで、さらに今度は、私自身がコロナそのものになる(ロールスイッチ)と…

そうするとコロナの痛み、コロナの孤独が伝わってきたりして…

「俺は今は世界で一番有名。しかし、間もなく少しずつ消えていく運命…俺は他人に取り付いてしか生きていけない存在。生物でもないし、非生物でもない。俺は一体何なんだ!!!」みたいなコロナの叫びが…

[フェーズ④] 
その後で、体を自然の動きを感じてリラックスしつつ動かしてみると…

結果としてコロナに共感???

ちょっと不思議な気分。

来年はミンデルご夫妻に是非また来日して頂いて直にセッションを受けたい。


奥さんのエイミー・ミンデルのワールドワークの紹介
https://jpwc.or.jp/movie/







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表