トップページ > 心理学コラム > 暮れゆく2020  年の瀬の銀座に思うこと

  • mixiチェック

暮れゆく2020  年の瀬の銀座に思うこと

■2020/12/31 暮れゆく2020  年の瀬の銀座に思うこと

年の瀬になるとよく銀座に来るのですが、一年前、あれだけたくさんいた外国人はほとんど見かけません。

この年はコロナに始まり、コロナに終わった感があります。

2020年は東京オリンピックが開催されて華やかな年になると思っていました。

ところが…

一年前にこのような年になるとは誰が予想したでしょうか。

まさか…ということはときには本当に起きるもの。

1999年のノストラダムスの予言は当たりませんでしたが、2011年の3.11原発事故は起きてしまいました。

肉体をもって生きているということは、多かれ少なかれ死の危険に脅かされているということ…

空から隕石が…ということだって可能性としては皆無ではない。

車や飛行機などの乗り物に乗っていれば、統計学的にある程度は死に瀕する可能性はあるものです。

しかし、そんなことをいちいち気にしているとストレスにつぶされてしまうので考えないだけ…

私たちは、ニュースでさまざまな事故や事件のことを見聞きしても、「自分だけは大丈夫だ」という正常な意味での妄想をもっているものです。

思い込みによって守られているわけです。

その正常妄想がないと不安障害、パニック障害…さらには統合失調症となってしまい、生きているのが大変辛くなるものです。

しかし、コロナの年を経験し、さらに来年もコロナは終息に向かうのか不確かな状況の中で…

マイナス思考に思われるかもしれませんが、死を意識して生きるということがかえって生を深めるというような気になります。

依存症回復のための12ステップのプログラムでも第1ステップの「自らの無力さを認める」というところから始めるように、まずネガティブ思考から入ることで究極のプラス思考に移行できると感じます。

問題の根本的な解決のためには、まず現状をありのままに認めることが必要です。
 
心理相談室セラペイアは新年の4日(月)からカウンセリングを始めます。



 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表