トップページ > 心理学コラム > ヒルデガルドの黙想会

  • mixiチェック

ヒルデガルドの黙想会

■2019/03/11 ヒルデガルドの黙想会

町田の修道院で開かれたヒルデガルド黙想会。

ヒルデガルドは中世ドイツのベネディクト派の女子修道院長で、薬草学の祖。

さらには、神秘主義者で、音楽家でもあり、現代のホリステック医療の先駆者とされています。

ヒルデガルドは「体液としての黒胆汁質が多いゆえに、メランコリアの傾向が増し、肉体・精神共に病んでいく」といっています。

黒胆汁質とは、古代からギリシアやアラビアで広まっていた四体液説の中の一つの体質です。

四体液説は現代医学にはない概念ですが、インドのアーユルヴェーダの体質分類(トリ・ドーシャ)に通じるものと私は考えています。

今回の黙想の主催者である坂本神父からは、今回そのあたりの詳しい説明はなかったのですが、もう一人の講師である脳外科の石村武一先生より、MRIやCTのこと、また、かつて興奮した精神病患者に対して行われたロボトミー(前頭葉切除)手術のことなど教えてもらいました。

石村師によると「脳と霊魂の接点を見つけるために半世紀前に脳神経外科医を志したが、そのテーマは未だに未解決。ただ中脳の網様体というところが私たちの意識の中枢らしく、欠損するとコーマ(昏睡)状態になる」というお話を伺いました。

量子物理学とともに、脳科学からも、私たちの心の世界に少しだけメスが入りつつあるといったところでしょうか。


 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表