トップページ > 心理学コラム > ゾウの時間ネズミの時間 そしてヒトの時間

  • mixiチェック

ゾウの時間ネズミの時間 そしてヒトの時間

■2019/10/30 ゾウの時間ネズミの時間 そしてヒトの時間
健康食品のセミナーに参加したら講師の先生が「哺乳類はどの動物であっても、一生涯での心臓の鼓動の回数が決まっていて、人間の場合は、自然界の中では45歳から50歳の人生のようですが、今は医学の進歩や生活環境で長生きできるのです。ですから、50歳からは生かされているということですね」と言われた。

確かにそのとおり…
 
そこで私は「ゾウの時間ネズミの時間」という本を思い出しました。
 
30年近く前に法律事務所に勤務していたころ、弁護士の先生方と二、三か月に一回読書会をやっていましたが、そのときに取り上げた本ということで印象に残っています。
 
その本によれば、哺乳類はどの動物であっても、一生の間に心臓が打つ回数は、20億回ということらしい。
 
ゾウはゆったりと動き、脈が少ないので100年近く生きる。
 
しかし、ネズミはシャカシャカ動き、脈が速いので数年の命…
 
人間の脈拍が一分間で75回とすると、心臓が20億回打つのは、50年という計算になる。
 
確かに、昭和の初期ぐらいまでは人間50年だった。
 
しかし今は人生100年ともいわれるようになった。
 
医療や食べ物、サプリ、健康器具などの恩恵を受けて、自然界の摂理以上に長生きできるのです。
 
日野原先生が小学生に「人生とは何ですか?」と問われたときに「それは神様があなたに与えた時間だよ」と伝えたのは、シンプルですが、本質をついた答えだと思います。
 
現代の日本に生まれてきたので、神様から長い時間が与えられている…
 
一日一日生きている実感を味わいつつ歩んでいきたいと思います。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表