トップページ > 心理学コラム > 家族にかかわる日韓の話題作 「万引き家族」と「パラサイト」

  • mixiチェック

家族にかかわる日韓の話題作 「万引き家族」と「パラサイト」

■2020/05/21 家族にかかわる日韓の話題作 「万引き家族」と「パラサイト」

ゴリラの生態研究で有名な山際寿一によると父親と母親が共同して子供を育て、しかも死ぬまで相互依存するという「家族」という形態は人間固有のものだといいます。

ゴリラの場合、乳幼児は母親が育てますが、乳離れすると父親にバトンタッチ、5歳ぐらいになると母親を識別することができなくなって、別の群れにいってしまうそうです。

人間は、家族という単位と、複数の家族が集まった共同体という単位をもっていて、その中で育児と食べ物の分配が接着剤となって人間関係ができていく、それが人間の本質だといいます。

家族によって人間の文化が生まれた…

しかしまた…その濃厚接触によってお互いが良からぬものも負ってしまう…
 
「万引き家族」は親が死亡した後もその年金を不正受給していたという実際にあった事件をもとにした是枝裕和監督の話題作。

家族といっても血のつながりはない…

しかし、親から見捨てられた、虐待された…というような同じような心の傷をもった人たちが集まり、不思議な絆をもった「家族」
 
父親のような男は息子のような少年とチームを組んでスーパーで万引き。
 
警察で男は「万引きしか教えられるものがなかった」と告白する。
 
子どもは親のコピーになってしまうということ。
 
本当の家族のように海水浴に行ったりするが…
 
樹木希林演じるお婆さんが死亡してその死体を家の下に埋めたことから、隠されていた事件が発覚していく…
 
もう一つ、「パラサイト 半地下の家」というやはり貧困にあえぐ家族を描いた韓国の話題作。
 
何よりも印象に残るのは、トイレの便器まで階段を上がっていく半地下の家。
 
元々北朝鮮の攻撃に備えて造られた防空壕らしく、下水管ができた後に、半地下の家を増設したので、便器が床より1,5m高くなってしまったとか…
 
実際、韓国では半地下の家に国民の1.9%が住んでいるらしい?
 
大雨になると大変なことに…
 
その半地下に住むキム一家の長男が丘の上の豪邸の家庭教師を引き受けることから…キム一家はその金持ちの家にパラサイトしていく…
 
コロナウィルスが人体に寄生するみたいな…
 
韓国の世相や民族的な「恨(ハン)」が背景に感じられる。
 
哀愁を帯び温かみのある「万引き家族」に比べて、「パラサイト」の結末はかなり衝撃的…
 
家族によってその人の運命が決まってしまう…
 
そこから脱却するには、抑圧せずにまずその事実を静かに見つめことが必要か…
 
二つの話題作を観てそう感じました。


 
 
 
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表