トップページ > 心理学コラム > スティーブ・ジョブズも魅了した川瀬巴水のシャドウの世界…

  • mixiチェック

スティーブ・ジョブズも魅了した川瀬巴水のシャドウの世界…

■2021/10/07 スティーブ・ジョブズも魅了した川瀬巴水のシャドウの世界…

SOMPO美術館の回顧展「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」。

大正から昭和に活躍した川瀬巴水(はすい)は日本よりも外国で有名な版画

北斎、広重とともに3Hと称されるほど。

あのスティーブジョブズも10代の頃から巴水のシンプルな美しさに魅了され、銀座の画廊で25点もの作品を購入、死去するときも寝室に飾ってた。

アップル製品のデザインにも影響しているのかも…

ジョブズにとつて、巴水の作品を観ることは、厳しいビジネスから離れて、ストレスから解放される一時だったという


晩年の巴水は当時はまだ風光明媚だった大田区池上に居を構えた

私の家の近くなのです。

私の散歩コースである地下鉄馬込駅近くにある馬込橋の欄干には巴水の木版画がはめ込まれています

その巴水の多数の新版画が今、昨年開館したばかりのSOMPO美術館で観れるということで早速行ってきました

時代別に三期に分かれての展示ですが、全作品を通しての特徴は、その独特の陰り、シャドゥです。

哀愁を帯びた暗めの色彩

木版画の柔らかな風合い…

封建時代の名残りが感じられる大正から昭和初期の風景

シャドーはユング心理学の用語であり、フロイトのいうところの個人の無意識に相当するものです。

自分の中の見たくない暗い部分

 
そして、さらに踏み込んでいうと~~~

そのシャドゥに近い言葉にコンプレックスという言葉があります。

説明が難しいのですが、例えば、ディスクの裏側の暗いシャドウのところで、ネットの配線が埃を被ってゴチャゴチャとこんがらがっているのがコンプレックスといったイメージでしょうか

コンプレックスはよく劣等感と訳されますが、それでは本来のニュアンスがなくなってしまう。

コンプレックス複雑なという形容詞としての意味もあるとおり、心の中でモヤモヤしていものクリアに表現できないネガティブな何か…それがコンプレックスなのです。

巴水の風景には小さく人物出てきます。

人物がいない作品もまた、なんとなく人の気配が感じられる…

画面全体のシャドウ感に包まれて、当時の人々のコンプレックスが漂っているような…

 
相手を好きになるというのは、相手の長所に惹かれることなのか???

相手の才能や能力に惹かれるというのは、その相手を利用するということにつながるのでは…

好きになるとは、むしろ相手のネガティブなところ、暗いところ、弱いところ、つまりコンプレックスに触れることでは…

自分のコンプレックスと相手のコンプレックスが触れ合い共鳴すること…

実はこれがカウンセリングの極意なのです。


川瀬巴水の温かみのある木版画には、コンプレックスの交流が感じられます。

旅行好きの巴水は全国を旅して、日本の原風景を描いた。


川瀬巴水の木版画を観た後には、SOMPO美術館の名物であるゴッホのひまわりとはまた贅沢な…

ゴッホも生き辛さを感じていたコンプレックスの人です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
心理相談室セラペイア
http://www.therapeia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区中央4-11-9
TEL:03-3775-1225
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/EcRmWz
ameblo:http://goo.gl/ePF6b4
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • スターピープル48号掲載記事
  • 川崎麻世さんとの対談
  • チベット紀行
  • FAPについての論文・学会発表